ホーム > 野原 すみれ

野原 すみれ

名前 野原 すみれ
カナ ノハラ スミレ
 

プロフィール

約15年にわたって実母・義母の介護を経験、在宅介護者の苦しみを身をもって知る。その一方で、「高齢化社会をよくする虹の仲間」を発足、身近で「老いの現実」を見てきたことを「役得」として、自分たちが高齢者になったときに後悔しない生き方を模索。「介護界のカリスマ」としてTV・新聞・雑誌・ラジオなどに登場の他、年間数十回の講演をこなす。軽快かつ明快な語りで、全国の在宅介護者に夢と希望と笑いを提供し続ける。著書に『今日もしっかりモメてます──母をめぐる看護奮戦記』(汐文社)『老親介護は今よりずっとラクになる──心も家計も救われる65の知恵』『しあわせの介護ノート』(ともに情報センター出版局)、共著に『老いじたく覚書き──あなたを守り家族を支える安心ノート』(晩聲社)がある。1937年、東京生まれ。神奈川県横浜市在住。

このページのトップへ

著作一覧

正々堂々がんばらない介護

正々堂々がんばらない介護

在宅介護者のこころを救う実践の書【2刷】

著者:野原 すみれ
 
 

このページのトップへ