ホーム > ニール・ラッカム

ニール・ラッカム

名前 ニール・ラッカム
カナ ニール・ラッカム
 

プロフィール

英国シェフィールド大学にて行動心理学の研究者となったのち、1973年にハスウェイト社を創業。12年にわたり世界35000件の商談を調査研究し、独自のセールス法を開発。セールスに関するコンサルティングやトレーニング、セミナーを手がけアメリカ有数の企業に成長させる。同社のセールス・プログラムは23カ国で展開され、マイクロソフト、IBM、GEその他、フォーチュン500社の半数以上で採用されている。

このページのトップへ

著作一覧

大型商談を成約に導く「SPIN」営業術

大型商談を成約に導く「SPIN」営業術

20年以上読み継がれるセールスのバイブル

 
 

このページのトップへ