ホーム > フランシス・ヘッセルバイン

フランシス・ヘッセルバイン

名前 フランシス・ヘッセルバイン
カナ フランシス・ヘッセルバイン
 

プロフィール

世界で最も著名な女性リーダーの一人。 17歳で父が他界、大学進学を断念して就職する。22歳で結婚。 出産後にガールスカウトのボランティアを始めて頭角を現し、 ついには全米ガールスカウト連盟初の現場出身CEOに。 存続の危機にあった同連盟を劇的に復活させた。 その後、ドラッカー財団の初代プレジデント兼CEOを10年間務め、「 米国最高のマネジャー」としてビジネスウィーク誌の表紙を飾ったほか、 フォーチュン誌、ニューヨークタイムズ紙などでも 稀代のリーダーとして激賞された。 1998年には、米国市民にとって最高の栄誉とされる大統領自由勲章を受勲。近年は、すぐれたリーダーを育てるために、世界中の企業や大学、 NPOと積極的に交流している。

このページのトップへ

著作一覧

あなたらしく導きなさい

あなたらしく導きなさい

世界的女性リーダーによる名著

 
リーダーの使命とは何か

リーダーの使命とは何か

ドラッカー絶賛、リーダーシップの名著

 
 

このページのトップへ