ホーム > ディープ・チェンジ

ディープ・チェンジ  新刊

組織変革のための自己変革

ディープ・チェンジ

15年超読み継がれる組織変革の名著、待望の邦訳!

著者 ロバート・E・クイン
池村千秋
ジャンル 経営
出版年月日 2013/07/31
ISBN 9784903212432
判型・ページ数 4-6・292ページ
定価 本体1,800円+税
在庫 在庫あり
 
  •  
  • このページをはてなブックマークに追加
  • Check
 

目次

はじめに

第1部 ディープ・チェンジか、緩慢な死か

第1章 未知の世界に裸で踏み出す
第2章 ジレンマを克服する

第2部 自分を変える

第3章 変わることへの恐怖
第4章 英雄の旅
第5章 活力レベルを落とす危険
第6章 「タスク処理の論理」から抜け出す
第7章 自分の「神話」をつくり直す
第8章 臆病な自分、偽善者の自分
第9章 渡りながら橋を架ける

第3部 組織を変える

第10章 変化を否定する人々
第11章 問題の源はどこにある?
第12章 成功が挫折を生むとき
第13章 能力主義の暴走
第14章 自発的に行動するリーダーへ

第4部 ビジョン、リスク、エクセレンスの創造

第15章 同調への圧力を跳ね返す
第16章 マネジャーからリーダーへの飛躍
第17章 なぜ、リスクが必要なのか?
第18章 変革のサイクルをつかむ
第19章 エクセレンスとは逸脱である
第20章 「論じてはならない」問題
第21章 内なる声を聞く
第22章 一人の力
第23章 大勢の力

謝辞

このページのトップへ

内容説明

現実から目を背け、緩慢な死に向かうか

それとも根本的変化(ディープ・チェンジ)に挑み、

未来を切り開くか

選ぶのはあなただ。

 

アメリカで15年超読み継がれる組織変革の名著、待望の邦訳!

 

組織行動論と経営学の権威が、豊富な事例とともに解き明かす、

激動の時代を生き抜く思考法と行動のすべて。

 

【本書に寄せられた推薦の言葉】

 

成功を収めているマネジャーはみな、ものごとをコントロールすることを重んじるが、

自分を変え、組織を変えるためには、それを捨てなくてはならない。

本書はこの難題に切り込み、読者を新たな道へ鮮やかに導いていく。

―ジェリー・ポラス『ビジョナリー・カンパニー』『ビジョナリー・ピープル』共著者

 

わかりやすい文章に、実践的なエクササイズと内省への手引きが盛り込まれた好著。

読者は覚悟して本書を開いてほしい。

この中には、既成の常識を覆す考え方が記されていて、それを読むと

変わりたいという気持ちがわき上がってくるから。

―ウォレン・ベニス『本物のリーダーとは何か』『リーダーになる』著者

 

組織を変えるための力と指針とエネルギーとアイデアが欲しいリーダーは必読。

優れた教師クインは、この本を通じて読者を自己発見の旅に導く。

あなたはその旅を続けるうちに、自分のビジョナリー・リーダーとしての資質に気づき、

それを開花させるだろう。

―トーマス・C・ジョーンズ元CIGNA個人保険プレジデント

 

 

このページのトップへ

関連書籍

日本人の知らないHONDA

日本人の知らないHONDA

フィナンシャル・タイムズ絶賛の話題書!

 
HPウェイ[増補版]

HPウェイ[増補版]

ジム・コリンズが序文を寄せる経営書の名著

 
 
7つの危険な兆候

7つの危険な兆候

名だたる企業・エリートでも陥る戦略の罠

 
デザインフル・カンパニー

デザインフル・カンパニー

「絶え間ないイノベーション」を実現する!

 
 
人として正しいことを

人として正しいことを

真の覇者になるためのビジネス哲学とは?

 
 

このページのトップへ